グローバルマインドセット

「日本人がグローバルな現場で働く上で必要なマインド」を学ぶ。

累計12,000人が受講した、グローバルキャリアを参加者自身が考えるプログラム。

グローバルマインドセット

「日本人がグローバルな現場で働く上で必要なマインド」を学ぶ。

累計12,000人が受講した、グローバルキャリアを参加者自身が考えるプログラム。

人事/研修担当者限定 無料トライアル受付中!

人材育成担当の方必見!社員の英語スピーキング力向上セミナー開催

グローバルに対するマインドの壁を払拭し、
参加者の興味とやる気を引き出す、ワークショップ形式の講座。

異文化・日本視点・海外視点・日本文化・ルーツ・組織開発・ビジョン…

様々なキーワードから「グローバルで働く」を考えるきっかけを作ります。

選ばれる3つの理由

POINT 01

グローバルに対する「心の壁」を越え、興味を育む

講師は実際にグローバル環境でのビジネス経験があり、実際に起こった「異文化の衝突事例」などリアルなエピソードからレクチャーを行います。参加者はグローバルキャリアが特別なものでなく、誰にでも開かれたものであることを確認し、自分事として捉えることができます。

グローバルマインド_理由1

POINT 02

現在地・目的地を確認し、キャリアを明確にイメージ

ワークショップ形式の講義を通じて、参加者自身のゴールイメージ・あるべき姿を明確化。イメージ像に近づくためにどんな能力が必要か・いつまでにどのような準備が必要かを具体化することで、道に迷わず、高いモチベーションを維持させます。

グローバルマインド_理由2

POINT 03

全6回の講義・オンラインで受講可能

全6回の講義を通じて理解を深めるプログラム。すべての回がオンラインで実施可能です。ワークショップのコーナーではグループを分け、対面と変わらない内容で受講できます。

グローバルマインド_理由3

導入シチュエーション

グローバルマインド_オススメ1

グローバル人材対象の従業員に
海外への意識を向上させたい

グローバルマインド_オススメ2

英語研修を実施しているが参加率が低く
全体的な学習意欲の醸成が必要

グローバルマインド_オススメ3

グローバルリーダー人材の活躍を期待しているが
キャリア形成が上手くイメージされていない

サービスの流れ

  • STEP 01

    課題

    ヒアリング

  • STEP 02

    プログラム

    企画策定

    参加者の選出

  • STEP 03

    教材・課題の送付

  • STEP 04

    研修実施

  • STEP 05

    レポーティング

よくあるご質問

「個人のキャリアにグローバルの色を加えたら、どんなメリットが生まれるか」を参加者が主体的に考えられるよう、ご自身の手でビジョンマップを作成し、理想のグローバル人材像を明確にすることができます。

可能ですが、昨今の状況もあり「オンライン」での実施がメインとなっております。世界各拠点のスタッフが参加される、英語での実施ケースも増えております。

「外国籍社員とのコミュニケーションで生まれるGAPに対し、どう考え接するべきか」などの考え方は学べますが、国別の文化・習慣の違いに関しては、「エリアスタディ」等の別途サービスでのご提供が適しています。

ご利用料金

    価格(税込)
全6回シリーズ
1回120分/180分

‐オンライン もしくは 対面での実施

‐1グループ最大16名程度(それ以上は応相談)

‐全6回シリーズ中、最低2回の開催を推奨

‐グローバル人材候補、グローバル化の対象部署が対象

回数により別途お見積り

組み合わせて効果的なサービス・オプション

英語スピーキングテスト PROGOS[自動採点版]

英語スピーキングテスト PROGOS[自動採点版]

実践的なビジネスシーンを踏まえた英語スピーキング力を測定するテストです。

国際標準の指標であるCEFR(セファール)に準拠しており、知識の量だけでなく「実際に何ができるか」を可視化します。

オンライン完結で受験時間は約20分、AI採点によりすばやく採点結果が返却されます。

トレーニング対象者の抽出や、学習進捗の可視化、投資効果測定など、様々な用途でご利用いただけます。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせもお気軽に

03-5778-4310

※平日9:00~18:00までとなります